埼玉県さいたま市の入れ歯・義歯・矯正歯科・インプラントなら福永歯科医院

福永歯科医院
インフォメーション

ご予約・お問い合わせ

入れ歯無料相談

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ記事一覧

年末年始の休診日のお知らせ

当院の年末年始の診療に関しまして、下記の通りご案内させていただきます。 ■年末年始休診日:  2019年12月27日(金)午後~2020年1月5日(日) 来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。 福永歯科医院...

続きを読む

生え変わりの時期のお子さまをお持ちの親御さん必見! エナメル質形成不全をご存知ですか?

こんにちは!歯科衛生士の佐藤です。 さて、私は先日、歯科に関する面白いニュースを目にすることがありました。 それがエナメル質形成不全には地域差が見られる!ということです。 富山大学の教授らが、7歳から9歳の健常児童4,985人に対し調査を行い、東日本で少なく、西日本で多いということがわかったそうです。 下図は色が濃いほど有病率が高いことを表しています。 エナメル質形成不全...

続きを読む

さいたま市成人歯科健診のご案内

20191111-4

みなさん、こんにちは。歯科衛生士の佐藤です。 本日は成人健診についてお話ししようと思います。 福永歯科医院は成人歯科健康診査実施医療機関に指定されています さいたま市の歯科健診では1歳半健診、3歳児健診、そして成人健診があります。 成人健診とは20歳以上の方が対象であり、自己負担金600円ほどで1年に1回お口の診査(虫歯の有無、歯周病の診査、歯磨き指導)を受けることがで...

続きを読む

【お子さまがいらっしゃるご家庭へ】さいたま市1歳6か月児歯科健康診査、3歳児歯科健康診査のご案内

虫歯予防

1歳半歯科健診を終えて一安心、次に歯医者さんに行くのは3歳児歯科健診でいいの? 歯が生えてないから定期的に歯医者さんに行かなくてもいい? 実は お子様のお口の健康が将来的に保たれるかどうか? 虫歯や歯周病の罹患率が上がってしまうかどうか? は、この時期にも決まってきます! 従来の歯科健診のイメージでは、泣きわめく赤ちゃんのお口の中をちらっと見て虫歯がないかチェックし、フ...

続きを読む

気づきにくいペットの歯周病とその予防

20190801-2

みなさんこんにちは!歯科衛生士の佐藤です。 先日ふとテレビをつけてみると動物の特集が放送されていて、あまりの可愛さに見入ってしまいました。 私も実家で犬を飼っていましたが、みなさんのまわりにもペットを飼われている方は身近にいるのではないでしょうか。 職業柄、ペットの口の中はどうなっているのか、ふと気になり今回はペットと歯周病の関係について調べたことをお話ししようと思います。 ...

続きを読む

予防歯科で注目の“オーラルフレイル”をご存知ですか?

20190529-01

みなさんは“フレイル”という言葉を聞いたことはありますか? 歯、もしくはお口の健康状態が悪くなってしまうと、将来的に、全身の健康までも影響してしまう。 将来的な生活の質まで左右してしまう。。 今日は、そんな興味深いお話をしたいと思います。 〇みなさんは、しっかりと定期的にお口の管理をしてくれる、パートナー衛生士さんが、いらっしゃいますか? 〇歯を失った部分を放...

続きを読む

痛みの少ない歯のクリーニングを目指して

20190529-02

みなさんこんにちは、歯科衛生士の佐藤です。 私はいつも診療を行っていて思うことが1つあります。 みなさんは歯医者さんでクリーニングをされている時、どのように感じていますか? やってもらうと気持ちがいいな、だんだん眠くなってしまう、など、患者さまから言っていただけると従事者側としては大変うれしく思います。 しかし歯茎が腫れていたり、歯の根元がしみていると、歯のクリーニング...

続きを読む

あらやしき歯科医院と合同勉強会を開催しました

20190528-05

先日、福永歯科医院、あらやしき歯科医院の合同勉強会を行いました。 福永歯科医院では、数年前より、一年に一度、このような機会を作り「スタッフ全員が自分の勉強したことを、他者に分かりやすく伝える!」を、テーマに鍛錬を続けております。 日常的に歯科医師、歯科衛生士、歯科助手と立場が違えど、皆に分かりやすく伝える、そのためにはどうすればよいか? 考えることは、思ったよ...

続きを読む

【5分でわかる唾液の細菌!】唾液検査のセミナーに参加しました

唾液検査

みなさんは歯医者さんで唾液検査を行ったことがございますか? 福永歯科医院では、予防歯科の一環として唾液検査を行い、みなさまのお口の中にどんな細菌がいるのか?を特定することで、より個人の細菌リスクに的を絞ったクリーニングを行うことが可能となっております! 先日、最新の唾液検査の情報を学びにセミナーに参加しました。 今回参加した唾液検査のセミナーは唾液から細菌の種類が5分で...

続きを読む

親知らずは抜かなくてはいけないの?

20190508-7

親知らずが痛い!なんだか一番奥がうずいている! こんな経験があるという方は多いのではないのでしょうか。 親知らずとは、正式には第三大臼歯という名称で、智歯とも呼ばれます。 (下図では8番が親知らずになります。) 永久歯の中で最後に発育し、10代後半から20代前半で生えてくることが多いです。 親に知られずに生えてくる歯…ということで、親知らずと言われるようですね。 今回はそん...

続きを読む

入れ歯無料相談
入れ歯の専門サイトはこちら